• HOME
  • WordPress化お見積り

WordPress化お見積り

WordPress化お見積りのご依頼、誠にありがとうございます。
ご入力が終わりましたら、「送信する」ボタンをクリックしてください。

■WordPress化ご要望

WordPress化対象サイトURL(必須)
WordPress化の目的 その他:
制作方針 参考にしたいサイトURL★: その他☆:
テーマプラン 金額はすべて税別です。
ご予算 円(税別) ご要望に沿ったお見積り(作成するのに少なくとも丸一日かかります)を差し上げても、結局ご予算が合わなくて断念というケースが多く弊社にとって大変に負担が大きいです。
ご要望だけではなく、ご予算にも応じたご提案のほうがよりお客様のご意向を反映できると考えてございますので、可能な範囲でご教示くださいますと大変助かります。
その他のご要望・お問い合わせ

■お客様情報

お名前(必須)
メールアドレス(必須) 携帯メールでは「@scitech.co.jp」を受信可能ドメインに設定してください。
個人情報保護方針(必須) 個人情報保護方針をご確認いただき、よろしければ「同意する」にチェックを入れてください。個人情報保護方針 »

個人情報保護方針

有限会社サイテックファクトリー(以下、当社と称します)では、各種商品・サービスを提供するにあたり、お客様あるいはご利用者(以下、ご本人と称します)の個人情報をお預かりすることが必要になります。お預かりした個人情報は、個人情報保護法・関連法令・ガイドラインに則って適正に取り扱い、ご本人に信頼感・安心感をご提供できるよう努めます。

1 個人情報の取得について

当社は、業務上必要な範囲で、かつ、適正な方法で個人情報を取得いたします。

2 個人情報の利用について

当社は、取得した個人情報を以下の目的の範囲内で利用いたします。

  1. 各種商品・サービスの納品
  2. 各種商品・サービスの情報提供
  3. 各種商品・サービスのサポート
  4. お問い合わせに対する回答

3 個人情報の管理について

当社は、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示することはありません。 ただし、以下の場合はその限りではありません。

  1. 法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
  2. 法令に特別の規定がある場合
  3. 当社の業務遂行上必要な範囲内で協力会社に提供する必要がある場合
  4. ご本人や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、ご本人の同意を得ることができない場合

4 個人情報の開示・訂正について

当社は、ご本人からの個人情報の開示請求がある場合は速やかに開示いたします。ただし、ご本人であることが確認できない場合は、開示いたしません。
また、個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合は速やかにこれを実施いたします。ただし、ご本人であることが確認できない場合は、実施いたしません。

5 お問い合わせ

当社に対するお問い合わせは、こちらからお願いします。 ⇒ お問い合わせ
お問い合わせに対しては、なるべく早く回答するよう努力いたしますが、多少の遅延が生じることがあることをご承知置きください。

6 個人情報保護方針の変更について

本方針は変更されることがあります。変更後の内容は、当サイトに掲載いたします。

最終改訂日:2009年10月29日 有限会社サイテックファクトリー

高品質低価格でできる理由

高品質低価格でできる理由

WordPressへの引越し・移転は一般的には手作業で行われますので、大変な労力と時間が必要でございます。
弊社では他の事業者に比較して制作費用をかなり低く設定しております。何の根拠もなく設定しているのではなく、下に述べる明確な理由がございます。
また、単に安いというだけではお話にはなりません。品質面においても自信を持って提供しております。高品質低価格の理由がはっきりしているということで、お客様には納得・安心して大変喜ばれてご利用いただいております。

技術的な理由

自社開発のWindowsアプリケーション『WordPressインポーター』を保有しております。このアプリケーションは移行元のウェブサイトからWordPress化に必要なデータを収集し、WordPressインポートファイル(Wordpress eXtended Rss = WXR)およびその他のユーティリティファイルを作成します。このアプリケーションよって作業時間を大幅に節約することが可能となり、しかも高品質でのWordPressへの移行が可能になります。

ちなみに『WordPressインポーター』には以下の機能が搭載されています。
  • HTTP通信機能
  • HTMLドキュメント解析機能
  • XML生成機能
  • ツリー構造解析機能

とはいえ、さまざまなパターンで作成されたHTMLを解析するのは一筋縄ではいかないため、人間の判断による部分や手作業の部分がまだかなり存在します。そのため、どうしても料金設定を激安レベルにすることができません。この辺の事情をご理解くださることを切に願ってやみません。

開発手法による理由

大手企業では責任範囲を明確にするため、契約書や設計書などの書類の整備に多くを費やします。この作業はお客様のためというよりは、自社の防衛のためという側面が無きにしも非ずなのです。
もちろん大規模な開発においては人員や仕様も多岐にわたりますので開発用の書類は必要になるでしょう。しかしながらそれほどではない規模であれば、メモ書き程度の簡易的なもので十分な場合が多いのです。
弊社では無駄な書類の作成を必要最小限に抑え、制作コストを最小限までカットすることで低価格を実現しております。

経営規模による理由

弊社は零細企業に属します。この長所を生かし事務所家賃や人件費などの諸経費を抑えることが可能になり、その他の経費も必要最小限までカットすることで低価格を実現しております。