スマホ表示最適化


スマホ対応

phone002 スマホで表示最適化するには、以下の3つの方法が考えられます。
  • リキッドレイアウト
  • レスポンシブデザイン
  • スマートホン専用サイト
WordPress(ワードプレス)ではレスポンシブデザインを盛り込んだテーマがたくさん提供されており、十分吟味したうえで選定すればほぼご要望通りの機能が得られます。

専用サイト

一方で、スマートホン専用サイトは以下の利点があります。
  • ブランディングイメージ向上
  • 情報量の抑制で閲覧性向上
  • 操作性の向上
ただし、もう一つ独立したサイトを作ることになるので、制作費用は単純に2倍以上かかります。
もちろん管理費用も同様です。

一元管理

WordPress(ワードプレス)には閲覧している端末を識別する機能(厳密にはPHPですが)が搭載されていますので、この機能を利用すれば、同一WordPressサイトでPCとスマホのページを切り替えることができます。さらにもう一工夫すれば、同一記事内で表示内容を切り替えることができるようになり、コンテンツの一元管理が実現できます。
この方法は、制作費用・管理費用ともに低く抑えることにつながります。

参考までに、このページだけスマホ専用モードで表示しております。PCで閲覧する場合と表示内容を変えております。

PC閲覧とスマホ閲覧サンプル

--- ▼ この部分はPCで閲覧時に表示されます。 ▼ ---

▼スマホでご覧ください。 QRcode-post-wp-smapho-exclusive
--- ▲ この部分はPCで閲覧時に表示されます。 ▲ ---