サイテック

WordPress の基本的な使用方法・活用方法を調査し、結果を記録することを目的とする。

WordPress Logo
Logos and GraphicsTEL:042-637-3182

サイテック - WordPress の基本的な使用方法・活用方法を調査し、結果を記録することを目的とする。

WordPress バージョンアップ

2011.12.26
Shadowbox JS がバージョンアップされていて
wp-3.2.1との互換性がないとのこと。
古いShadowboxをインストールしても良いが、wpをバージョンアップすることにした。
 
3.3にバージョンアップしたら、
Notice: wp_enqueue_style/script ・・・・・・・・・
というのが出た。
 
プラグインを無効にして上記Noticeが出るか確認したら
Simple Nivo Slider というプラグインの互換性の問題であった。
 
インストール済みのプラグインやテーマと
新バージョンのWordPressの互換性の問題は
今後も出てくること必至である。
せめて上位互換の原則は守ってくれと思う。
 
本来はこの手順でアップグレードすべき → WordPress のアップグレード/詳細
 

アップグレードトラブルシューティング → WordPress をアップグレードするとプラグインを壊すことがある
 

対策

  1. プラグインの場合
    無効にしてみて、メッセージが出るかどうかを確認する。

    • 未使用であればアンインストールで解決。
    • 使用している場合
      • 改造している場合
        • 動作すればエラーメッセージは我慢する
        • 動作しない場合は代替プラグインを探す
      • 改造していない場合
        • 動作すればエラーメッセージは我慢する
        • 動作しない場合は代替プラグインを探す
  2. テーマの場合
    互換性の問題は発生しないはずです。

 

プラグインの改造履歴は必ず残しておくこと。
固定ページで非公開にしておく。

 
最悪、見栄えだけでもいいのなら
エラーメッセージは wp-config.php の define(‘WP_DEBUG’, false); とすればよい。
 

画像拡大ポップアップ

参考サイト

カッコよく画像を拡大ポップアップしてくれるワードプレスプラグインの比較

ワードプレス用のjQuery画像拡大スクリプトの比較&動作サンプル

 

【試したプラグインリスト】

  • Shadowbox JS
    • ShadowBox.js 英語
    • WordPress 以外での設置方法
    • <head></head>に

      <link rel="stylesheet" type="text/css" href="shadowbox.css"> <script type="text/javascript" src="shadowbox.js"> </script> <script type="text/javascript"> Shadowbox.init({ handleOversize: "drag", modal: true }); </script>

      を追加

    • 書式
    • <a href="myimage.jpg" rel="shadowbox">My Image</a>

      でOK

 

【活用参考サイト】

 

【動作確認】

サイト管理/サイトネットワーク管理の切り替え

[サイト管理]モード⇔[サイトネットワーク管理]モードへの切り替えは

管理画面右上の[こんにちは、adminさん]をドロップダウンして表示される「サイトネットワーク管理(Network Admin)」or「サイト管理」をクリックする。

 

【サイトの管理】

[サイト管理]モードにした上で、[ダッシュボード]→[参加サイト(My Site)]→[ダッシュボード(Dashboard)]で選択する。

マルチサイト機能

WordPress(ワードプレス)のマルチサイト機能とは

 

上記実行後、管理サイト右上の「こんにちは、admin さん」をドロップダウンさせると「サイトネットワーク管理者」をクリックすると「サイトネットワーク管理者」モードになる。

[サイト]→[新規追加]で表示される画面で必要事項を設定すれば、新規サイトの追加ができる。

 

【重要】

※既存の WordPress に公開済みの投稿がある場合はサブディレクトリ形式を選ぶ事はできません。その場合は投稿記事などの エクスポート/インポート や WordPress の再インストールを行う必要があります。

 

  • サブディレクトリ方式  http://example.com/blog1/
  • サブドメイン方式  http://blog1.example.com/

 

サイトを追加する場合は、sites/ディレクトリ以下にサブディレクトリを作成する。

他のディレクトリや上位に設定する場合↓↓↓ 2011.12.7 うまくいかない
WP: 設置ディレクトリと異なるページをホームにする

これによると、マルチサイトをあまり推奨していない↓↓↓
WordPress3.0 ネットワーク構築のポイント ~サブディレクトリを使う場合~

見ておいたほうがいいかも↓↓↓
マルチブログ化(複数ブログ化)する方法・手順

マルチサイト機能に必要なサーバー機能 → サーバの用意 共通オプション

テーブルの見え方

tableタグでそのまま記述した場合の見え方。
大きな余白ができる。
原因は改行”n”が<br />タグに変換されるためである。

 

改行を<br />に変換しない設定にすればOKであるが、それがどこか不明!
できればWordPressの基本機能で解決したい。
(テーブルの記述部分を秀丸などで改行を削除すればOK)

 

 【WordPressの基本機能での解決方法

  1. [HTML]タブのペインにhtmlで記述する。
  2. 一旦[ビジュアル]タブで表示させる。
  3. [公開]or[更新]ボタンで保存する。

残念ながらDrupalでの解決方法は依然として不明

 

【他の解決方法】

 

余談ではあるが、[ビジュアル]⇔[HTML]の切り替え?でタグの変換ありすぎです。弄らないでもらいたいが!

 

項目 反映 備考
1 タイトル ページの最上部の文言
2 このメニュー項目を削除 チェックして「プレビュー」→「保存」でメニューから削除される。
3 メニューリンクのタイトル メニューリンクの文言
4 上位の項目 メニューリンク項目の上位の項目を指定する。
下位の項目が存在する項目は、通常は下位の項目は表示されていないが、クリックすると下位の項目がドロップダウン方式などで表示される。
5 ウェイト メニュー表示で、小さければ上位に、大きければ下位に表示される。
6 本文 本文(このエリア)に表示される。
テーブルタグ例

<table cellspacing="0" cellpadding="0">
<tr>
<th>Table Header 1</th>
<th>Table Header 2</th>
<th>Table Header 3</th>
</tr>
<tr>
<td>Division 1</td>
<td>Division 2</td>
<td>Division 3</td>
</tr>
<tr class="even">
<td>Division 1</td>
<td>Division 2</td>
<td>Division 3</td>
</tr>
<tr>
<td>Division 1</td>
<td>Division 2</td>
<td>Division 3</td>
</tr>
</table>

テーマインストール

管理サイト内で取得・インストールできる。

【テーマを検索】

[外観]→[テーマ]→[テーマのインストール]タブ→[特徴フィルター]のチェックボックスを適当に設定→[テーマを検索]ボタンクリック

マルチサイトの場合は[ネットワーク管理者]→[テーマ]→[新規追加]からインストールできる。

 

【インストール】

[インストール]アンカーをクリックするだけでインストール完了

 

【適用】

[外観]→[テーマ]→[テーマの管理]タブ→[有効化]アンカーをクリック

ウィジェットの設定はチャラになるので要注意!